トップページ > インフォメーション > 自己紹介
事例ケース

自己紹介


本日は、改めまして、私、後藤裕二の自己紹介をしたいと思います。

本業は、もちろん、司法書士をやらせて頂いてますが、行政書士、宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士の資格を持っております。

そのため、周りの人からは、よく資格マニアと言われたりしますが、マンション管理士を除き、実務をおこなった経験があります。

なお、行政書士は現在、登録しております。

 

その他として、不動産投資をしており、アパートを2棟所有しております。

【墨田区】木造 平成27年築 住居6戸 利回り8%

【葛飾区】鉄骨造 平成5年築 店舗1戸 住居4戸 利回り8%

 

今後は23区内の築浅の木造アパートを買い増ししたいと思っております。

司法書士を本業としていることも含めて、不動産に縁がある人生を送らせて頂いております。

なお、個人的な趣味としましては、露天風呂がついている温泉巡りをすることです。

近場の箱根や鬼怒川温泉によく行きます。

余談になりますが、今度、社員旅行で、愛媛の道後温泉の旅行を計画しております。

 

話は変わりますが、私はこの司法書士の仕事が大好きで、一生涯の仕事にしたいと考えております。

そして、お客様皆様方に、寄り添う形で、より身近に感じて頂けるような司法書士を目指していきたいと思います。

 

 

ご注意

ページのTOPへ

ご相談・お問い合わせ