トップページ > 東京丸の内事務所案内
事例ケース

東京丸の内事務所案内


不動産登記・商業登記・相続相談を承ります。
東京駅徒歩1分!!

後藤裕二とタレント矢部美穂さんの対談

司法書士の後藤と申します。

以前勤めていた事務所では、かなりの数の登記をこなしてきました。売買の決済も、札幌や松山など、遠方も多くあり、忙しい日々を過ごすとともに、多くの出会いと貴重な経験をしてきました。

遠方に行ったときは、札幌の時計台、松山の道後温泉など、登記を出した後に、観光や食事も楽しみました。ちなみに、食事でおいしかったのは、滋賀の津で食べた鰻です。津でおこなった決済で、不動産業者様から教えてもらいました。

もちろん、東京、神奈川、さいたま、千葉のそれぞれのエリアも熟知してますので、ご安心ください。

司法書士の業務は、いわゆる登記簿に、権利の変更を記載することが、メインの業務になりますが、どの司法書士がやっても、登記簿に記載される内容は、同じになるはずです。

しかし、私は、お客様、不動産業者様、銀行様と、その登記をおこなうまでの過程を、楽しんでおこないたいと思っています。特に、ほとんどのお客様にとっては、売買契約の決済は、晴れの舞台で、その晴れ舞台のために尽力している不動産業者様と銀行様とも、取引の安全を守るとともに、喜びを分かち合いたいと思っています。

また、私に、司法書士としての考え方を教えてくれた、新潟と神奈川の司法書士の先生には、感謝の気持ちでいっぱいです。

ご依頼を頂いた業務につきましては、事務所のスタッフと一緒に、全力で取り組ませて頂きます。

出典(クレジット):カンパニータンク 2016年7月号(国際情報マネジメント有限会社 発行)

名称
司法書士法人サンクエトワール
代表者
代表司法書士 後藤 裕二
住所
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-3
丸の内トラストタワー本館20階

地図

TEL
03-5288-5351
03-5288-5352
FAX
03-5288-5355
取引銀行
静岡銀行
第一勧業信用組合
第四銀行      ※五十音順

ページのTOPへ

ご相談・お問い合わせ